実績ある技術が驚異の真円度実現。

ロール加工の新たなる発見。


    タンクやダクト作成に欠かせない加工の一つにロール(巻く)加工があります。
弊社ではロール加工を行う前に、材料となる板金の両端に曲げ加工を施すいわゆる” ハナ曲げ加工”を行うため、板の両端どうしが滑らかに接合しやすく巻きあがります。特にロール加工大きな曲げRの加工を得意としておりますので、”こんな大きな曲げRはどうかな?”など質問がございましたらお気軽にご相談ください。また、楕円のように曲率が変化するロール加工も実績がありますので、特殊なロール加工もご相談ください。

    実績ある弊社の加工技術がお客様の要望にお応えします。
   ロールマシン
タイプ 長 さ
小 型 105Φ 1219mm
中 型 180Φ 2000mm
大 型 400Φ 3050mm
螺旋曲げ 曲げ1 曲げ2
曲げ3 曲げ4 曲げ5
トップ会社概要採用情報プレスリリース受注切る打つ曲げる巻く製缶お見積もりお問い合せリンクサイトマップ
株式会社 海田金属
〒736-0043 広島県安芸郡海田町栄町3番14号
TEL 082-823-4161(代表) / FAX 082-823-4164
E-mail : sales@kaitak.co.jp
© 2006 KAITA KINZOKU Co., Ltd. All rights reserved.